スーパーマリオ 3Dコレクション -Switch レビュー感想

TVゲーム

ちょっと欲しい、スーパーマリオ 3Dコレクションのアマゾンレビューを見て、良い点と悪い点を抜粋してみました。

良い点

  • 神ゲー3つが遊べる
  • サンシャインのフルーツバグやヨッシーのすり抜けバグが直ってる
  • 操作説明のボタンがスイッチのもになっていて分かり易い
  • 言語の切り替えができる
  • とても懐かしい気持ちになった
  • また、遊べることに感謝
  • 18年間一切移植されなかったサンシャインが遊べる
  • HD画質で表現されているので、綺麗に見える
  • ロードが早い
  • サウンドトラックは入手困難なので付属していて嬉しい

悪い点

  • リマスターでは無くベタ移植
  • ベタ移植でフルプライス
  • マリオ64・サンシャインのカメラ操作は元はリバースだったが、今作からノーマルに変更されて変更もできない
  • 元が据え置き機のゲームなので、Switchの小さい画面でやると疲れる
  • スーパーマリオ64DSの内容も取り込んで欲しかった
  • タイトル毎に当時のコントローラーを想定した操作のため、Switchのコントローラーとの相性が良くない
  • スーパーマリオギャラクシー2が入ってない
  • スーパーマリオ 3Dワールドが入ってない
  • やはりマリオは普通の横スクロールがシンプルかつ面白い
  • 説明書がない

レビュー感想

昔遊んでた人は操作性の違いに苦しんでるみたいですね。たしかにカメラ操作が逆になっててしかも変えられないは辛そうですね。GCコン自体はSwitchでも使用できるのでボタン割り当てとかで当時の操作と同じに出来るといいですね。

あとはサントラが好評ですね、Twitterで下記の画像をみましたが64のサントラは16000円もするんですね、これみるとお得に感じますね。

スーパーマリオ 3Dワールドは新要素入れたやつが2月に発売するので入ってなくても違和感ないんですが、ギャラクシー2がないのは違和感ありますね。

サンシャインは18年間移植なしだったんですね、マリオ64はDSとかヴァーチャルコンソールとかで遊べてましたが、サンシャインは18年ですか・・・歳を取ったものです。私は当時PS2派でお金もない家庭だったのでサンシャインは遊んだことないので一番気になりますね。

当たり前ですが、どれも名作のため面白いことは間違いありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました