2021年度 千葉ロッテファンクラブTEAM26入会案内

千葉ロッテマリーンズ

9月16日に千葉ロッテマリーンズ公式ファンクラブTEAM26の2021年度案内の発表がありましたので、TEAM26の年会費、特典などについてまとめました。どういった人が得するかを整理してみましたので、入会を検討しているかたはご参考いただければと思います。

年会費について

年会費はコースによって、異なります。以下にコース毎の年会費をまとめた表を記載します。

人気があるゴールドとレギュラーについて、説明していきます。

コース名年会費
プレミアムゴールド¥11,000
ゴールド¥11,000
レギュラー¥3,900
ジュニア¥3,200
カジュアルレギュラー¥2,900
無料会員¥0

ゴールド

1.チケット割引価格

5%~20%割引になります。詳細はまだ確定していないため今年の割引額を下記表にまとめました。内野指定席S以下の内野指定席の割引額が高く、内野指定席で観戦する方にお勧めです。

1会員で4枚までチケットを同時購入することが可能なので、割引額が1000円の試合を4名で3回行けばもとが取れます。

席種類割引金額元が取れる
購入枚数
内野指定席VS¥50022枚
内野指定席SS¥70016枚
フィールドウイング・シート¥80014枚
内野指定席IS¥80014枚
内野指定席S¥80014枚
1塁側 内野指定席IA¥80014枚
3塁側 内野指定席IA¥80014枚
1塁側 内野指定席A¥1,00011枚
3塁側 内野指定席A¥1,00011枚
1塁側 内野指定席OA¥1,00011枚
3塁側 内野指定席OA¥1,00011枚
パノラマカウンター・シート¥1,00011枚
内野指定席B¥1,00011枚
内野自由席C¥1,00011枚
内野自由席¥90012枚
ホーム外野応援指定席¥80014枚
ホーム外野応援自由席[レフト]¥80014枚
ビジター外野応援自由席¥80014枚

2.チケット特典

ゴールド会員であれば、以下のチケット引換券が貰えます。下記に記載している金額は一番高い席種と交換した場合になりますが、これだけでもとがとれます。ただ引換券を使用するにあたり注意点などがあり、下のほうに引換券で引換可能な座席の値段と注意点を記載しているので確認していただければと思います。

  1. 試合カテゴリ限定指定席引換券×2枚 = 11000円
  2. 平日しか使えない一部指定席引換券×4枚 = 12400円
  3. 休日も使える一部指定席引換券×2枚 = 7400円

※2と3は入会時に選択でどちらかのみ。

3.入会記念品

欲しいものは人によって異なると思います。Eのチケット引換券しか値段を付けられないので、それで損得を判断したいと思います。

Eで貰える引換券の最高価値は以下になります。

  1. 試合カテゴリ限定指定席引換券×1枚 = 5500円
  2. 休日も使える一部指定席引換券×1枚 = 3700円

引換券だと9200円得するように見えますが、上記の値段は一番高い席と引き換えた場合の値段です。引換券の使い勝手の悪さもあります。引換券で引換可能な座席の値段と注意点を下のほうに記載しているので確認のうえ記念品を選んでいただければと思います。

引換券以外の記念品に9200円以上の価値を感じられれば、引換券以外の特典を選んで問題ないと思います。引換券以外の記念品も非売品のため価値は高いと思います。管理人はマリーンズのタンブラーが欲しいと思っていたのでDにする予定です。実際物を見ないと判断がつかない人は、ZOZOマリンスタジアムのTEAM26入会受付所で実物も展示されると思うのでそれを見て判断するのがいいと思います。今度写真を撮りに行こうと思います。

4.チケット先行販売

ゴールド会員入会すれば、4番目に早いタイミングの先行販売2日目の10:00~先行販売から購入できます。※ポイントを貯めれば1番早いタイミングから購入可能になります。

座席に強いこだわりがあって、先行販売から購入したい方は入会することをおすすめします。座席を気にしない方にはメリットはないと思います。

千葉ロッテマリーンズのホームゲームで、開幕戦やプレイオフ以外で満員御礼になるのは年に数回しかありません。優勝争いなどになればもう少し増えるかもしれませんが、席種や座席の場所に強いこだわりがなければチケット入手は容易です。

5.ポイント還元

ゴールド会員は100円(税抜き)の買い物をする度、5Mpt付与されます。なので、ステージを上げたい方向けです。

ポイントの用途は以下なので、ポイントだけでもとを取るとしたら最低22万円の買い物が必要になるので、ポイントだけでもとを取るのは厳しいです。ポイント機能はおまけ程度に考えたほうが良いです。

  • チケット購入:1Mpt=1円で利用可
  • 商品券:3000Mpt → 1000円、5000Mpt → 2000円、10000Mpt → 5000円で交換。
  • 景品交換:ポスター、サインボール、非売品と交換。

6.ゴールド会員まとめ

ゴールド会員は以下のような人におすすめ

  • 狙っている座席があり、先行販売で確保したい人
  • 年間で10試合以上、観戦する人
  • ゴールド会員向けの入会記念品が欲しい人
  • 千葉ロッテマリーンズに貢献したい人

レギュラー/カジュアルレギュラー

1.チケット割引価格

5%~15%割引になります。詳細はまだ確定していないため今年の割引額を下記表にまとめました。内野自由席の割引額が高く、席確保や座席にこだわりがなく内野で観戦する方にお勧めです。

1会員で4枚までチケットを同時購入することが可能なので、

レギュラー会員であれば、割引額が900円の試合を2~3名で2回行けばもとが取れます。

カジュアルレギュラー会員であれば、割引額が900円の試合を4名で1回行けばもとが取れます。

席種類割引金額元が取れる
購入枚数
(レギュラー)
元が取れる
購入枚数
(カジュアル)
内野指定席VS¥40010枚8枚
内野指定席SS¥6007枚5枚
フィールドウイング・シート¥6007枚5枚
内野指定席IS¥6007枚5枚
内野指定席S¥6007枚5枚
内野指定席IA¥6007枚5枚
内野指定席A¥8005枚4枚
内野指定席OA¥8005枚4枚
パノラマカウンター・シート¥8005枚4枚
内野指定席IB¥8005枚4枚
内野指定席B¥8005枚4枚
内野指定席C¥8005枚4枚
内野自由席¥9005枚3枚
ホーム外野応援指定席¥8005枚4枚
ホーム外野応援自由席[レフト]¥8005枚4枚
ビジター外野応援自由席¥8005枚4枚

2.チケット特典

レギュラー/カジュアルレギュラー会員であれば、以下のチケット引換券が貰えます。下記に記載している金額は一番高い席種と交換した場合になりますが、これだけでもとがとれます。ただ引換券を使用するにあたり注意点などがあり、下のほうに引換券で引換可能な座席の値段と注意点を記載しているので確認していただければと思います。

引換券で引換可能な座席や注意点をしたのほうに記載しているので、確認して下さい。

  1. 平日しか使えない一部指定席引換券×2枚 = 6200円
  2. 休日も使える一部指定席引換券×1枚 = 3400円

※1と2は入会時に選択でどちらかのみ。

3.入会記念品

レギュラー会員であれば、上記の中から一つ入会記念品を貰えます。この記念品があるかないかがカジュアルレギュラーとの差になるため、この入会記念品に1000円の価値を感じるのであれば、レギュラー会員に入会することをお勧めします。

4.チケット先行販売

ゴールド会員入会すれば、5番目に早いタイミングの先行販売2日目の14:00~先行販売から購入できます。※ポイントを貯めれば1番早いタイミングから購入可能になります。

座席に強いこだわりがあって、先行販売から購入したい方はゴールド会員への入会をおすすめします。座席にこだわりがある人はほぼゴールド会員以上なので、レギュラー会員で太刀打ちするのは厳しいです。

千葉ロッテマリーンズのホームゲームで、開幕戦やプレイオフ以外で満員御礼になるのは年に数回しかありません。優勝争いなどになればもう少し増えるかもしれませんが、席種や座席の場所に強いこだわりがなければチケット入手は容易です。

5.ポイント還元

レギュラー/カジュアルレギュラー会員は100円(税抜き)の買い物をする度、3Mpt付与されます。なので、ステージを上げたい方向けです。

ポイントの用途は以下なので、ポイントだけでもとを取るとしたら最低16700円の買い物が必要になるので、ポイントだけでもとを取るのは厳しいです。ポイント機能はおまけ程度に考えたほうが良いです。

  • チケット購入:1Mpt=1円で利用可
  • 商品券:3000Mpt → 1000円、5000Mpt → 2000円、10000Mpt → 5000円で交換。
  • 景品交換:ポスター、サインボール、非売品と交換。

6.レギュラー会員まとめ

レギュラー会員は以下のような人におすすめ

  • 座席に強いこだわりがない人
  • 年間で2~3試合、観戦する人
  • レギュラー会員向けの入会記念品が欲しい人
  • 確実にもとを取りたい人

引換券について

入会特典で貰える、試合カテゴリ限定指定席引換券、一部指定席引換券について、引換できるチケットの価格(20年度の当日販売価格)をまとめました。

1-1.試合カテゴリ限定指定席引換券

まだ、引き換え対象のカテゴリが決まっていませんが、例年通りであればシルバーカテゴリまでのチケットをWEBか窓口で引き換えが可能です。

引換可能なカテゴリの席種と価格を表にまとめましたので、どれだけ元が取れるか参考にして下さい。カテゴリがシルバー時のフィールドウィングのチケットと引き換えれば、試合カテゴリ限定指定席引換券1枚の価値は5500円相当になります。

席種シルバーブロンズバリュー
フィールドウィング・シート¥5,500¥5,300¥4,800
内野指定席S¥4,900¥4,600¥4,100
1塁側 内野指定席IA¥4,300¥4,000¥3,500
3塁側 内野指定席IA¥4,000¥3,700¥3,200
1塁側 内野指定席A¥3,800¥3,500¥3,000
3塁側 内野指定席A¥3,400¥3,100¥2,600
1塁側 内野指定席OA¥3,400¥3,100¥2,600
パノラマカウンター・シート¥3,300¥3,100¥2,600
3塁側 内野指定席OA¥3,200¥2,900¥2,400
内野指定席B
(内野指定先IB)
¥3,100¥2,900¥2,400
内野指定席C
(内野自由席)
¥2,800¥2,600¥2,100

以下の点で注意が必要です。狙った試合の欲しい席種のチケットと必ず引換が出来るわけではありません。人気があるチケットと引き換えるのは難しいと思っていてください。

  • そもそもカテゴリが指定されており全試合で利用できない。
  • 引換券が使用できるのは一般販売日。先行販売で売り切れたら引き換え不可。
  • 一般販売日から使用可能だが先着なので、人気の席は入手困難。

1-2.一部指定席引換券

この一部指定席引換券は特にカテゴリの縛りはありませんが、試合カテゴリ限定指定席引換券とは違い、窓口でしか利用できません。つまりZOZOマリンスタジアムまで足を運ばないと利用できません。試合観戦前か試合観戦後に引き換えるのが理想ですね。

試合カテゴリ限定指定席引換券同様、引換可能な席種と価格を表にまとめましたので、どれだけ元が取れるか参考にして下さい。平日いけるのであれば、平日券4枚のほうがお得ですね。

平日しか使えない一部指定席引換券だと、カテゴリがブロンズ時に1塁側 内野指定席OAと引き換えれば、平日しか使えない一部指定席引換券1枚の価値は3100円相当になります。

平日しか使えない一部指定席引換券を上位種にした場合は、カテゴリがブロンズ時に内野指定席VSと引き換えれば、平日しか使えない一部指定席引換券1枚の価値は2850円相当になります。

休日も使える一部指定席引換券だと、カテゴリがプラチナ時にパノラマカウンター・シートと引き換えれば、休日も使える一部指定席引換券1枚の価値は3700円相当になります。

休日も使える一部指定席引換券を上位種にした場合は、カテゴリがプラチナ時に内野指定席VSと引き換えれば、休日も使える一部指定席引換券1枚の価値は3250円相当になります。

席種プラチナゴールドシルバーブロンズバリュー
1塁側 内野指定席OA対象なし¥3,600¥3,400¥3,100¥2,600
パノラマカウンター・シート¥3,700¥3,500¥3,300¥3,100¥2,600
3塁側 内野指定席OA対象なし¥3,400¥3,200¥2,900¥2,400
内野指定席IB¥3,700対象なし対象なし対象なし対象なし
内野指定席B¥3,500¥3,300¥3,100¥2,900¥2,400
内野指定席C¥3,400対象なし対象なし対象なし対象なし
内野自由席対象なし¥3,000¥2,800¥2,600¥2,100
ホーム外野応援指定席¥3,000¥2,800¥2,600¥2,100¥1,600
ホーム外野応援自由席[レフト]対象なし¥2,500¥2,300¥2,100¥1,600
ビジター外野応援指定席¥2,800対象なし対象なし対象なし¥1,600
ビジター外野応援自由席対象なし¥2,500¥2,300¥2,100¥1,600

一部指定席引換券は2枚同時利用で上位席種に交換が可能なため、上位席種の価格も表にまとめたので参考にして下さい。

席種プラチナゴールドシルバーブロンズバリュー
内野指定席VS¥6,500¥6,300¥6,100¥5,700¥5,200
内野指定席SS¥6,200¥6,000¥5,800¥5,500¥5,000
フィールドウィング・シート¥5,900¥5,700¥5,500¥5,300¥4,800
内野指定席IS¥5,700¥5,500¥5,300¥5,000¥4,500
内野指定席S¥5,300¥5,100¥4,900¥4,600¥4,100
内野指定席IA¥4,700対象なし対象なし対象なし対象なし
1塁側 内野指定席IA対象なし¥4,500¥4,300¥4,000¥3,500
3塁側 内野指定席IA対象なし¥4,200¥4,000¥3,700¥3,200
内野指定席A¥4,200対象なし対象なし対象なし対象なし
1塁側 内野指定席A対象なし¥4,000¥3,800¥3,500¥3,000
3塁側 内野指定席A対象なし¥3,600¥3,400¥3,100¥2,600

以下の点で注意が必要です。狙った試合の欲しい席種のチケットと必ず引換が出来るわけではありません。人気があるチケットと引き換えるのは難しいと思っていてください。

  • カジュアルと違い窓口対応のみのため、ZOZOマリンスタジアムに足を運ぶ必要あり。
  • 引換券が使用できるのは一般販売日。先行販売で売り切れたら引き換え不可。
  • 一般販売日から使用可能だが先着なので、人気の席は入手困難。

TEAM26まとめ

ファンクラブの年会費と特典を比較した結果、自分にあったコースであれば得することしかありませんでした。今更ですが、入会して間違いないことを確信しました。極端な例になりますが、2人で内野自由席の試合を観戦する場合は、レギュラーコース割引価格でチケットを1枚購入し手で、もう一枚をファンクラブ特典の引換券で用意すれな、ゴールドカテゴリ以上の試合であれば間違いなく得します。

さらに今入会すると、2021年シーズンの5月までに使用可能なスプリングチケットが貰えます。

今回説明から漏れていましたが、他にも下記のような特典があります。

  1. プレイオフの先行抽選に応募できる
  2. 景品(リバーシブルマフラー、クールフードタオル、選手ボブルヘッド)
  3. ファンクラブ限定イベントに参加できる

コメント

タイトルとURLをコピーしました